ホーム >  docs >  歳時記

docs

豊受大神宮 おたや祭り【1月14〜15日】

長和町の古町(旧長窪古町)に所在する豊受社の例祭は、通称おたや祭りとして知られています。その起源は、江戸時代末の、文政十一年(1828)の文書が、現在のところ最も古い記録として残っていますが、お祭りはこれ以前よりかなり古くから行われてきたと考えられています。山車は、素朴な農民美術を伝承財の指定を受け、現在は5つの保存かによって奉納されています。

ひめき雪まつり【3月】

エコーバレースキー場のナイターを無料で開放!スキー・スノーボードを思い切り楽しもう!友達やファミリーで参加できる楽しいイベントです。格安レンタルやホットドリンクのサービスも好評です。冬の夜空を彩る花火は必見!

美ケ原高原 開山祭【4月下旬】

美ヶ原高原は、江戸時代の文献に「うつくしヶ原」の名前も見られます。時代を経ても訪れる多くの人々が大自然のただずまいに心を揺さぶられる地です。原生林やお花畑、蝶や鳥など、かけがえのない美しい自然を未来へと護り伝えたい。こんな想いを込めて、春の芽吹きの息遣いを感じる5月、高原の安全を祈願して開山祭は開かれます。

長門牧場祭【5月最終土日】

標高1400メートル。東京ドームの45倍の面積211へクタールと本州で一番大きい草原に約200頭の乳牛を飼育する、本格的な搾乳牧場。春の草原の芽吹きに感謝する牧場祭。トラクターに乗って牧童気取りや新鮮な牛乳で作る「ソフトクリーム」「アイスクリーム」のサービスもある高原の春の贈り物です。

美ヶ原牧場 放牧祭り【5月最終日曜日】

美ヶ原の放牧の歴史は古く、平安時代末期に、馬の放牧に利用されていたとの記録があります。約400haの広大なエリアに350〜400頭の牛が、春から夏にかけて放牧されます。古来から人の手が入り、牛が歩き、草を食べることにより美ヶ原の草原景観が保たれます。

和田宿ステーション山菜祭り【6月上旬】

山林、里山が9割を超える長和町。中山道最高地点・和田峠を控えた「和田宿」で森の恵みを感謝して開かれる 「山菜祭り」は、山郷の趣を演出した楽しいイベントです。

美ヶ原トレイルラン&ウォークinながわ大会【7月上旬】

霧ヶ峰から三峰山、美ヶ原高原に続くパノラマトレイル。中山道の宿場「和田宿」から再び長門牧場の高原へ。蓼科山麓、白樺湖、大門峠を越える中央分水嶺トレイルをラウンドする壮大なスケール。

黒耀石のふるさとまつり【8月下旬】

約3万年前の旧石器時代から縄文時代にかけて、人々は生活に必要な石器の材料「黒耀石」を求めて全国から「星糞峠」や「和田峠」に集い、各地へ持ち帰っていきました。いま、このふるさとを「ユネスコ文化遺産」にすべく努力しています。「黒耀石のふるさと祭り」は皆さんと文化交流を図るまつりです。

ウイスキー&ビアキャンプ長和町【9月】

世界の様々なウイスキーが試飲でき、めったにお目にかかれないレアボトルの有料試飲や、国内のクラフトビールの販売なども行われる、世界的にも珍しい野外フェスティバルイベント。 またアルコールだけではなく、信州の名産特産品が集結。アウトドアフィールドを活用したメーカーの出展やキャンプファイヤー、BBQの実施。良質な音楽に魅力的なパフォーマンス。地元ならではのワークショップやアトラクションなど、ウイスキー・ビールファンだけではなく、お子様からファミリー、シニアまで楽しめるイベントです。

松尾神社例祭 大山獅子【9月】

獅子舞の創設年代は不詳ですが、弘治3年(1557)長久保の総鎮守、松尾神社(祭神、大山  命)再建の際に、地固めのために獅子舞を行ったとされています。舞いは、雄獅子2、雌獅子1の3頭によって行われています。唄や笛および太鼓は、京都系の優美なもので、舞い方も古式を伝えているといわれています。また使われている獅子頭には文政9年酉戌七月と記入されています。神社までの「道行き」のねりの順は、御榊、天狗、雄獅子、蝿追い、雌獅子、蝿追い、雄獅子、太鼓、太鼓持ち、口上方、拍子木、唄い手、笛、祭礼役員、氏子一同となっており、「瓢箪方」という道化が、行列の前後をいききして参観の人々の交通整理にあたります。

大門稲荷神社 高辻相撲【10月】

大門稲荷神社の高辻土俵は、高くそびえたちこんもりとしているのが特徴です。江戸大相撲の浦風が隠し稽古場として使用し、勝率日本一の名大関『雷電為右衛門』もここで修行したと伝えられています。仙台・伊達家の角辻、小諸の蛇の目辻と並んで日本3辻の1つに上げられます。文化9年に再建された稲荷神社の本殿、鳥居の彫刻も含め、高辻土俵は、町の文化財に指定されています。10月上旬に境内で、高辻奉納相撲が行われます。

新そば祭り【11月】

新そばを使ったそばは、香りが良く、歯応えもあり、そば本来の美味しさが楽しめます。 信州立岩・和紙の里と和田宿ステーションにおいて行われます。
プリンタ用画面

中央分水嶺トレイル

ここをクリック!!

信州・長和町観光協会

長野県長和町古町2424-19
道の駅マルメロの駅ながと
長和町情報館内
TEL:0268-68-0006
FAX:0268-68-3719


大きな地図で見る