ホーム >  歴史・文化 >  歴史

歴史・文化

ホーム >  歴史・文化 >  歴史
歴史(13 件)
上のカテゴリへ地図表示
並び替え|タイトル|日時 |ヒット数|現在の並び: 日時 (新→旧)
1 - 13 件目 ( 13 件中)   
黒耀石体験ミュージアム 高ヒット
黒耀石体験ミュージアム
2011-4-29 13:06  投稿者: admin (記事一覧) [ 10581hit ]
本州最大規模の黒耀石原産地に建設された考古系の博物館です。国史跡となっている星糞峠(ほしくそ峠)の「黒耀石縄文鉱山」をはじめ、旧石器時代の鷹山遺跡群から出土した資料などが展示されています。本格的な体験型の博物館としても注目されており、黒耀石の石器づくりや勾玉づくりなど、20種類を超える体験が出来ます。*ミュージアムの背後にある星糞峠の「黒耀石縄文鉱山」は史跡公園として見学可。受付でご確認下さい。(登山道を徒歩で30分)
電話番号0268-41-8050
FAX番号0268-41-8052
郵便番号386-0601
住所長野県小県郡長和町大門3670-3
明治大学黒耀石研究センター 高ヒット
明治大学黒耀石研究センター
2011-4-20 12:43  投稿者: admin (記事一覧) [ 3238hit ]
旧石器から縄文時代におよぶ黒耀石文化の研究をおこなう明治大学の施設です。世界的に見ても黒耀石研究施設がある場所は稀です。
電話番号0268-41-8815
郵便番号386-0601
住所長和町大門3670-3
三十三体観音 高ヒット
2011-4-20 12:41  投稿者: admin (記事一覧) [ 3224hit ]
道沿いの熊野権現社の前に並んでいた石仏が、中山道の退廃とともに毀損、散在していたものを発掘し、破壊石仏など合わせて29体が確認され中山道沿いに安置されました。
男女倉遺跡 高ヒット
2011-4-20 12:41  投稿者: admin (記事一覧) [ 6051hit ]
霧ヶ峰の一帯には、和田峠を代表とする本州最大規模の黒耀石原産地が広がっています。和田峠に近い男女倉(おめぐら)地区は、大規模な旧石器時代の遺跡が密集するところとして早くから注目されていました。男女倉遺跡群から出土した豊富な黒耀石の石器は、和田宿黒耀石石器資料館に展示されています。
仏岩宝篋印塔 高ヒット
仏岩宝篋印塔
2011-4-20 12:40  投稿者: admin (記事一覧) [ 3346hit ]
昭和34年に長野県宝に指定されたこの塔は、江戸時代の文政10年(1827)に岩茸取りに出かけた村人によって発見されました。仏岩と呼ばれる岩の上に建つこの塔は、鎌倉時代の応長元年(1311)の銘が刻まれています。
永代人馬施行所 高ヒット
永代人馬施行所
2011-4-20 12:36  投稿者: admin (記事一覧) [ 3424hit ]
和田峠に向かう中山道沿いに建てられたこの施行所は、江戸呉服町の豪商かせや与兵衛が千両を幕府へ寄付し、その利子50両が下付され設置されました。11月から3月の冬の時期に、峠を越える旅人に粥と焚き火、牛馬には年中桶一杯の煮麦を施しました。
大門稲荷神社 高ヒット
大門稲荷神社
2011-4-20 12:35  投稿者: admin (記事一覧) [ 3650hit ]
大門街道沿いにあるこの神社は、かつて「飯綱明神」を祀っていましたが、江戸時代の享保17年(1732)に宣旨をうけ、「稲荷大明神」と称するようになりました。これより先、戦国時代の天文11年(1542)に武田信玄が逗留した際、戦勝を祈願して矢を奉納したと伝えたれる「武の宮」が祀られていました。
和田宿資料館大黒屋 高ヒット
和田宿資料館大黒屋
2011-4-20 12:33  投稿者: admin (記事一覧) [ 3557hit ]
文久元年(1861)再建された間口6間、奥行き7間の出桁造りで問屋の隣りに並ぶ大型の建築物です。大黒屋は、安静年間より穀物商が営まれ、明治以降、道路拡張工事によって敷地奥へ移動したものです。床の間などは戦後改造されています。
和田宿歴史の道資料館かわちや 高ヒット
和田宿歴史の道資料館かわちや
2011-4-20 12:29  投稿者: admin (記事一覧) [ 3437hit ]
本陣と同じく文久元年(1861)に焼失したため、再建された建物です。出桁造りで格子戸のついた江戸末期の様式を伝える宿場建築の代表的な遺構です。昭和56年度、歴史の道整備事業の一環として「歴史の道資料館」として復元されました。
和田宿本陣 高ヒット
和田宿本陣
2011-4-20 12:28  投稿者: admin (記事一覧) [ 6180hit ]
文久元年(1861)に再建された和田宿本陣。この年の3月に宿場の大半を焼失する火災にあい、11月には皇女和宮降嫁の宿泊地とされていたため、宿場の復興が行われました。現存する建物は、「居室棟」にあたり、昭和61年より5ヵ年をかけて解体復元修理されました。
黒耀石石器資料館 高ヒット
黒耀石石器資料館
2011-4-20 12:27  投稿者: admin (記事一覧) [ 3175hit ]
男女倉遺跡(おめぐらいせき)群から出土した石器を展示しています。和田峠の一帯で産出する黒耀石は、男女倉遺跡群で石器として加工され、全国に持ち出されていた事が分かっています。特に男女倉型尖頭器と呼ばれている石槍は、旧石器時代の流通を解明する資料として学会から注目されています。
原始・古代ロマン体験館 高ヒット
原始・古代ロマン体験館
2011-4-20 12:26  投稿者: admin (記事一覧) [ 10891hit ]
体験館のある大門は、縄文人たちの大きなムラがあったところです。長和町で出土した実物の縄文土器を観察しながら、縄文人と同じ方法で土器をつくってみましょう。
電話番号0268-68-4339
郵便番号386-0601
住所長野県小県郡長和町大門1581
長久保宿歴史資料館 一福処 濱屋 高ヒット
長久保宿歴史資料館 一福処 濱屋
2011-4-20 12:22  投稿者: admin (記事一覧) [ 3763hit ]
明治時代初期の建物で、宿場に関する歴史資料館として改修・公開しています。山間部の旅籠建築に多く見られる、一階部より二階部を突き出させた「出梁造り」が特徴です。
1 - 13 件目 ( 13 件中)   
GNavi   (based on MyAlbum-P)
中央分水嶺トレイル

ここをクリック!!

信州・長和町観光協会

長野県長和町古町2424-19
道の駅マルメロの駅ながと
長和町情報館内
TEL:0268-68-0006
FAX:0268-68-3719


大きな地図で見る