日本三大美人泉質「芒硝泉」の湯長門温泉 やすらぎの湯

長和町水イメージ

日本三大美人泉質「芒硝泉」の湯 長門温泉やすらぎの湯

道の駅「マルメロの駅ながと」に隣接し、旧中山道長久保宿や美ヶ原など豊かな自然と歴史に囲まれた良質な療養泉の温泉です。
四季折々の風情が楽しめる露天風呂や源泉掛け流し「羽釜風呂」など湯量も豊富。泉質は稀に見る良質なナトリウム硫酸塩泉でよく温まり、神経痛・筋肉痛・疲労回復などの他、やすらぎの湯特有の泉質としてきり傷・皮膚乾燥症にも良いとされています。

ナトリウム硫酸塩泉
別名「芒硝泉(ぼうしょうせん)」といい、肌に優しくうるおい効果があり化粧水のような湯として「日本三大美人泉質」の一つになっています。

【入館料】
1回券:大人(高校生以上) 500円/小人(小中学生)300円/乳幼児 無料

【効能】
入浴により改善が期待できる疾患及び症状
適応症(浴用)
筋肉若しくは関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、皮膚乾燥症

入浴を控えた方が良い疾患及び症状
禁忌症(浴用)
病気の活動期(特に熱のあるとき)、活動性の結核、進行した悪性腫瘍又は高度な貧血など身体衰弱の著しい場合、少し動くと息苦しくなるような重い心臓又は肺の病気、むくみのあるような重い腎臓の病気、消化管出血、目に見える出血があるとき、慢性の病気の急性憎悪期

適応症・禁忌症決定年月日:平成28年3月22日 決定者 長野県上田保健所

住所:長野県小県郡長和町古町2436-1
〈お問い合わせ〉長門温泉 やすらぎの湯 TEL.0268-68-2601

http://www.nagawamachi.com/

長門温泉 やすらぎの湯

  • 営業時間10:00~21:30(最終受付21:00)
  • 定休日火曜日(祝日の場合は営業)
http://www.nagawamachi.com/

<お問い合わせ>

長門温泉 やすらぎの湯TEL.0268-68-2601